剥く?売る?【トレジャーチェスト】について

こんにちは。

今回はMOのリーグで勝つとプライズとしてもらえる【トレジャーチェスト】についてです。

トレジャーチェストとは

f:id:kousuketakagimail241:20171008083137j:plain

トレジャーチェストはMO独自で作られているランダムパックと言えます。

内容はプレイポイントもしくはレアカードがでます。

内容の詳細はコチラの公式ページより確認できます。

めちゃくちゃ高いカードから値段のつかないようなカスレアまでさまざま出ます。

カスレアはMOだと0.01チケ、1円以下なので開けても空気な時があります。

剥くと損する?

トレジャーチェストは剥くと金銭的には損します。

チェスト買取価格>剥いた時の期待値

になるからです。期待値はgoatbotのコチラから見れます。

なので売る方が損しないのは間違いないです。

剥いた時の期待値が上がると、その分買取価格が上がることになるのでこの構図が崩れることがないと思います。

僕は剥いています!

こういうと馬鹿なのかと思われますが、僕はチェストを剥いています。

なぜなら、楽しくないから。

もちろん金銭的には売るのがいいんですが、パックを開けていろんなカードが手に入るのはデジタルでも本当に楽しい。

こんなに期待値の高いパックはなかなか存在しない

よく考えてみてください。確かに

チェスト買取価格>剥いた時の期待値

なのは間違いないですが、その差はたった0.1チケ(10円)ほどです。

ここまで期待値が高いパックはなかなかありません。

現実のパックだったらもっともっと期待値は低いです。

なのでパックを剥く楽しみを味わうならば、

こんなにリスクの少ないパックはないんです。

f:id:kousuketakagimail241:20171008092024j:plain

期待値は収束する、たくさん剥ければ。

期待値はその試行回数が多くなればなるほど、収束していくものです。

例えば、1つトレジャーチェストを剥いて、100チケットのレアカードが出て得したとしても、

1万個ぐらいトレジャーチェストを向いていくと、おそらく(1万x期待値)分くらいのレアカードが出る結果になると思います。

つまり、トータルで見れば最初に100チケのカードを引いても、1万個引けば期待値に近い当たりになると予想できます。

けれども、それは膨大なトレジャーチェストを剥くことが出来たらの話。

僕はそこまでMOをずっとプレイしているわけでもないですし、負けることもありますし手に入るチェストの数はそこまで多くはありません。

なので期待値以上の見返りを得ること得ることが出来るかもしれませんし、逆に期待値に到底及ばないカード達しか出ないかもしれません。

しかし、この期待値の高さなら剥いて得するという夢にかけてみるのもアリではないかと考えています。

f:id:kousuketakagimail241:20171008092216j:plain

チェストを剥く楽しさがモチベーションになる

人間というのは単純なもので、このマッチで勝てれば追加で3チェスト追加だと思うとモチベーションが上がります。

しかしチェスト売却だと、ここで勝っても800円位のプラスだという考え方になるのでそこまでモチベーションは上がりません。

剥く為に勝とう!

ということです。

これからもどんどん勝ってチェストを剥いていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする