pauperローグデッキ紹介【青白脱出路コントロール】

pauper

こんにちは。

先日書いたこの記事で見つけたカードを使ってデッキを組んでみました。

知ってる?pauperで使えそうなマイナーカード達(プレーンシフト編)

 

組んでみたといっても参考にしたリストが完成度高くてあんまり変更しておりません。

脱出路を多めにして、楽しい構成にしてみました。

青白脱出路コントロール

creatures:28
3 《アイケイシアの投槍兵/Icatian Javelineers》
1 《忠誠な歩哨/Loyal Sentry》
4 《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4 《コーの空漁師/Kor Skyfisher》
4 《孤独な宣教師/Lone Missionary》
3 《エイヴンの裂け目追い/Aven Riftwatcher》
4 《宮廷の軽騎兵/Court Hussar》
2 《石角の高官/Stonehorn Dignitary》
3 《カストーディの従者/Custodi Squire》

spells:9
1 《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
4 《未達への旅/Journey to Nowhere》
3 《脱出路/Escape Routes》
1 《虹色の断片/Prismatic Strands》

lands:23
1 《灰のやせ地/Ash Barrens》
3 《アゾリウスの大法官庁/Azorius Chancery》
2 《島/Island》
2 《カビーラの交差路/Kabira Crossroads》
9 《平地/Plains》
1 《光輝の泉/Radiant Fountain》
1 《隔離されたステップ/Secluded Steppe》
4 《平穏な入り江/Tranquil Cove》

sideboard:15
1 《忠誠な歩哨/Loyal Sentry》
2 《軍旗の旗手/Standard Bearer》
1 《コーの奉納者/Kor Sanctifiers》
1 《ギルドパクトの守護者/Guardian of the Guildpact》
3 《宮殿の歩哨/Palace Sentinels》
2 《払拭/Dispel》
1 《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1 《痕跡消し/Leave No Trace》
1 《Holy Light》
1 《忘却の輪/Oblivion Ring》
1 《虹色の断片/Prismatic Strands》

 

どんなデッキ?

《脱出路/Escape Routes》という超マイナーなカードを軸にした青白デッキです。

 

このカード、マナさえ払えばCIPクリーチャーと組み合わさって継続的にアドを稼いでくれます。pauperだと稀有な存在なんです。

 

例えば、《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》を何度も戻して出せば手掛かりで1ドローができます。少しマナが掛かりますが。

 

マナがかかるので始動するまで時間がかかりますが、それまで生き延びれば問題なし。

ライフゲインの嵐で相手に勝利を与えない

このデッキ、場に出たらライフゲインするクリーチャーで溢れております。

《孤独な宣教師/Lone Missionary》は出たら4点回復。

 

次のターンに《エイヴンの裂け目追い/Aven Riftwatcher》。出るときと場を離れる分でさらに4点。

 

4ターン目には《コーの空漁師/Kor Skyfisher》《孤独な宣教師/Lone Missionary》

戻して出せば4点です。合計12点も回復します。

場のクリーチャーに対処するのではなく、圧倒的なライフゲインで序盤を防ぎます。

 

土地が伸びたら脱出路!

土地が伸びてきたら脱出路を使ってどんどんとアドを稼いで勝利しましょう。

 

早いライフを狙ってくるデッキは脱出路でこれらのライフゲインクリーチャーを使いまわすだけで負けることがなくなります。

 

《石角の高官/Stonehorn Dignitary》は7マナで使いまわせるようになります。このカードを使いまわされるだけで勝利できなくなるデッキも多いです。

無限フォグ。

 

悠長ですが《アイケイシアの投槍兵/Icatian Javelineers》を使いまわせるようになると相手のタフネス1クリーチャーを焼いたり、相手への直接ダメージで勝利することができます。

 

もし脱出路が対処されたとしても、《カストーディの従者/Custodi Squire》で回収して再展開しましょう。《カストーディの従者/Custodi Squire》が使いまわせるようになれば墓地のリソースがすべて使えるようになります。

 

コモン落ちしたこのカードが強い!

《宮廷の軽騎兵/Court Hussar》はマスターズ25thでコモン落ち。

今までなかなか入るデッキがなかったのですが、このデッキにはピッタリ。

 

序盤を凌ぎつつ、脱出路を探し、土地を伸ばす。

今まで侮っていたのですが、使うとめちゃくちゃ強いです。地味に警戒ついているのでガードを下げずに相手を詰めていけます。

 

脱出路で回収できないのが残念ですが、カードパワーがめちゃくちゃ高いで問題なし。

是非、このデッキでこのカードの強さを体感してみてください。

 

リーグでこのデッキを回そう!!

MOのリーグだと効率よく稼ぐため、バーンやストンピィのような早いデッキが多いです。

このデッキはそんな早いデッキと相性が良いので高い勝率を保つことができるでしょう。

バーンは実質バイ。

コメント