高額コモン『灰のやせ地』はpauper必須カード?

pauper

こんにちは。

 

最近、pauperの人気が上がってきたことで一部コモンでも値上がりが起きております。

 

その筆頭が『灰のやせ地』

統率者2016で新規に収録されましたが、その後の再録はなくどんどんと需要に追い付かなくなってきております。

 

値段もコモンとしてはかなり高い値段に。

コモンで安く組めるのがpauperの魅力ですが、参入の際に『灰のやせ地』が高くて躊躇する人が出るともったいないですよね。楽しいフォーマットなので。

 

そこで、ここで本当にpauperで『灰のやせ地』は本当に必要なのか真剣に考えてみました。

強いカードですけれども、必須というほどではなく『なくてもほとんど問題ない』ぐらいだと捉えております。

 

進化する未開地でほとんど代用可能

『灰のやせ地』『進化する未開地』の亜種。

どちらにも良さがあって甲乙つけれないですが、『灰のやせ地』を持っていなくても『進化する未開地』を入れておけばゲームは十分に楽しめますし、大幅な弱体化になることがありません。

 

両者の性能の違いについては下記のシミてくさんの記事がすべて詰まった良記事なのでぜひ。

統率者(2016年版)の新カード《灰のやせ地》がPauperで使用可能に。その性能を考察!

 

 実際に『灰のやせ地』を使うデッキを挙げてみる

まずはメタゲームの記事をご覧ください。

pauperメタゲーム紹介

たくさんデッキのタイプがありますよね。

 

その中で『灰のやせ地』を使うデッキは

ぐらいでしょうか?それ以外のデッキではほとんど採用されておりません。

あまりにも少なくないでしょうか?

メタ上ではほとんど使うデッキがないことが分かります。

 

各々デッキでの『灰のやせ地』の必要性を考えてみると、

 

氷雪フェアリー

必須。ないとデッキになりません。

 

ウィーゼロックス

好み。僕は入れない構成の方が強いと考えております。

理由としては、1ランドキープをする可能性が高いことです。

特定の色マナをサイクリングからすぐに使いたい局面や、無色1マナとしてすぐに運用できるメリットを差し置いても、マリガン率を下げることがこのデッキは大事です。

 

不屈の部族コンボ

『進化する未開地』でも大丈夫。

土地を絞ったデッキなので、『進化する未開地』の方を優先する構築もアリかと思いますし、結果も残しております。

 

このデッキだと白マナをサイクリングで持ってきて早く『不屈の部族』を出すことがかなり勝率アップにつながることもあるので『灰のやせ地』を入れたくなることもあるかも。

どちらにせよ『灰のやせ地』は必須ではありません。

 

ファミリアコンボ

あった方がいい。ですが、、

マイナーなデッキですしわざわざ買ってまで入れるまでもないかと思います。

持ってなくても土地構成を少しいじれば問題なさそうです。

ガチでこのデッキで勝ちたい人は入れましょう。

 

『灰のやせ地』の存在感は氷雪フェアリーの存在感

全てはこれだと思っています。pauperで最近勝率もよくて、日本人に人気な戦略のデッキなので『灰のやせ地』のpauperでの存在感が高まったと思います。

『灰のやせ地』はメタデッキの一つが使うだけのパーツだと言えます。

 

氷雪フェアリーが高くて躊躇される方は青単デルバーでもいいかなと思います。

最近MOだと青単もまた見直されております。

 

なくても何とかなるよ!

ということで、買いたい人は買う、高いと思う人は買わないくらいで大丈夫なカードだと思います。

今後再録されてからでも全然大丈夫!

 

pauperプレイヤーはフォイラーが多いので、再録の際はFOILで手に入るようにして欲しいですね。

コメント