『予算5,000円』安価スタンダード【セレズニア】

『予算5,000円』安価スタンダード

こんにちは。

先日こんな企画を発表しました。

『予算5,000円』安価スタンダードを楽しもう!!
こんにちは。 先日こんなツイートをしたら、そこそこ反応を頂きました。 マジックにおいて、初心者参入に大事なのはデッキの入手のしやすさ。 ルール覚えてもらっても、デッキ作るのにいきなり1万円とかだとハードル高い。 アリ...

 

本日ご紹介するのはトークンがたくさん並ぶセレズニアらしいアドベンチャーデッキです。

スポンサーリンク

安価スタンダード【セレズニア】

creatures:25
4 《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》120円
4 《フェアリーの導母/Faerie Guidemother》 // 《フェイの贈り物/Gift of the Fae》40円
3 《亜麻色の侵入者/Flaxen Intruder》 // 《おかえりなさい/Welcome Home》60円
4 《巨人落とし/Giant Killer》 // 《切り落とし/Chop Down》200円
2 《群れの番人/Shepherd of the Flock》 // 《安全への導き/Usher to Safety》40円
4 《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》 // 《切なる想い/Heart’s Desire》200円
4 《敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon》600円

spells:14
4 《開花/Flower》 // 《華麗/Flourish》80円
4 《大集団の行進/March of the Multitudes》1200円
3 《不敗の陣形/Unbreakable Formation》150円
3 《議事会の裁き/Conclave Tribunal》60円

lands:21
3 《花咲く砂地/Blossoming Sands》30円
1 《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》50円
8 《森/Forest》
9 《平地/Plains》

sideboard:15
2 《浄光の使徒/Apostle of Purifying Light》40円
2 《秋の騎士/Knight of Autumn》1000円
3 《敬虔な命令/Devout Decree》150円
3 《ガラスの棺/Glass Casket》60円
3 《牢獄領域/Prison Realm》60円
1 《不敗の陣形/Unbreakable Formation》50円
1 《議事会の裁き/Conclave Tribunal》20円

 

計4210円

相場は記事作成時の価格です。上下する可能性があります。

 

マギやメルカリのようなアプリで購入するとレアとかは安く手に入りますよ!!

今話題のTCG専門フリマアプリ『Magi』を使ってみた。
こんにちは。 最近だとメルカリみたいなフリマアプリもすっかり生活に染み込んできましたね。 下記の記事でも書いている通り、 使わないカードを売りたいなと思った時に、 メルカリを使えばめち...
MTGカードを高く売る方法『メルカリ』を使おう!!
こんにちは。 本日は結構ヤバめな記事を書いていきます。 MTGショップの皆さん、申し訳ございません。 不要なカードを処分したいときにはどうしていますか? トレードに出す、友達に売る、色々あると思います...

 

どんなカードが入ってる?

《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》は出来事を持つクリーチャーをキャストするたびに、1枚ドローが出来ます。

白と緑には小粒で優秀な出来事を持つクリーチャーが揃っています。

 

《フェアリーの導母/Faerie Guidemother》は1マナ1/1飛行という優秀なウィニークリーチャーで出来事も攻めるデッキとしては嬉しい能力。

 

《巨人落とし/Giant Killer》は除去にもなり、タッパーとしても使える優秀なクリーチャー。

 

《亜麻色の侵入者/Flaxen Intruder》は可愛いイラストに似合わず、後半はゲームを決めるインパクトを持つ出来事を持っています。

 

《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》は破格のサイズの3マナ。実は最初に出てきたおじさんも1/1なのでアタッカーとして運用しやすいです。

 

《開花/Flower》 // 《華麗/Flourish》はずっとセレズニアを支える重要カード。

マナを整えてくれて、後半は一気にゲームを決めます。

 

《大集団の行進/March of the Multitudes》はこのデッキの切り札。

ドローから大量に並べたウィニークリーチャーをタップし、場をトークンで埋め尽くしましょう。

2枚目を使うと爆発的な展開が出来ます。

 

このデッキの戦略は?

とにかく細かなクリーチャーをたくさん並べて行くことを心がけましょう。

《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》を絡めてドローができると嬉しいですが、なくても《敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon》等でクリーチャーのサイズアップを図れば厚い攻めが出来るでしょう。

 

相手がコントロールデッキデッキなら、素早い展開でダメージを稼ぎましょう。

《不敗の陣形/Unbreakable Formation》でも防げないようなマイナス修正除去もあるので展開しすぎず、常に後続を出せるようにしておきたいですね。

 

ミッドレンジデッキならまずは盤面を作り上げて、相手との戦力差を作ったのちに一気に畳み掛けるのがいいですね。クリーチャーの頭数を温存してゲームを進めれば、《大集団の行進/March of the Multitudes》で一気にスイッチを入れて攻める時がきます。

 

ライフを狙ってくるアグロデッキにはどんどんと積極的にブロックをして戦力を削ぎましょう。

このデッキは後半に一気にトークンを出して盤面を再構築できるのでロングゲームでも息切れしづらいです。

 

トークン好きにはたまらないデッキ。盤面をあなたのクリーチャーだらけにしましょう。

普通にウィニーデッキとしても機能して強いのに、トークンもたくさん出せるカードが入っています。

ウィニークリーチャーとトークン、合わせて集団を作り全体強化呪文を打つのは楽しいですね。

 

強化するなら緑白のギルドランドは追加してもいいですが、このままでも十分に戦えます。

トークン好きの方はこのデッキでスタンダードを遊びましょう!!

コメント