【MTGアリーナ攻略】続唱(Cascade)構築イベントを攻略しよう!

アリーナ

こんにちは。

週末イベントで続唱イベントが始まりました。

 

今回も派手で楽しい対戦が出来ます。最強デッキも見つかったのでご紹介。

続唱(Cascade)構築イベントのルール

呪文を唱える度に続唱(Cascade)が誘発!

続唱/Cascadeは、「あなたがこの呪文唱えたとき、あなたのライブラリーの一番上カードを、点数で見たマナ・コストがその呪文より低い土地でないカードが追放されるまで追放する。あなたはそのカードをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。その後、これにより追放されたすべてのカードを、あなたのライブラリーの一番下無作為の順番で置く。」を意味する。

最近は登場していない能力ですが、昔のマジックのカードにあったぶっ壊れ能力。

簡単に例を出して説明すれば、

3マナの呪文を使ったら、ライブラリーを上からめくっていって3マナより低いマナコストのカードをめくって唱えることが出来ます!

 

3マナのカードだと2マナか1マナが対象、4マナだと3マナの呪文も対象に。

ライブラリーの上からランダムなので4マナをキャストしても3マナを選ぶことが出来る訳ではなく、

1マナがめくれたらそのカードを唱えることになります。

 

続唱は1ターンに1回

4マナ出せるとして、2マナの呪文を2回キャストしても2回目は続唱なし

ただ、相手のターンでも誘発させることが出来るので4マナで自分のターンに2マナで1枚、相手のターンに2マナで1枚と使えばどちらも続唱を誘発させられます。

 

デッキ構築の指針

1マナは厳選しよう

1マナのカードは続唱ことが出来ないため、いつも以上に使い辛い場面が多いです。

 

また、2マナからめくれるのは1マナのカードなので本当に強いカードにしたいですし、

3マナをキャストした時に1マナのカードがめくれるのはあまりお得ではありません。

 

2マナでキャストした時に続唱が出来るように8枚くらいが適正数だと思います。

 

相手のターンも動けるようインスタントを入れよう!

相手のターンに続唱できるように少量のインスタントをデッキに入れるべきです。

 

2回呪文を使えるようになるのは4マナ以降なので多くは要らないのですが、すべて自分のターンで動くような構成だと損することになります。

 

4マナ以降はいつもより弱い

相手のターンも動くとさらに続唱ができるので4マナ出せるのであれば、2マナを2枚で相手のターンと自分のターンで2回続唱したほうが強いと思います。

 

4マナ以降は盤面に大きな影響を与えるパワーカード以外は採用を控えましょう。

 

コントロールは厳しい

基本的にアグロが2倍速で動いてくるので、受けきるのは厳しいと考えています。

カウンターは続唱でめくると弱いので使えないですし、除去も噛み合わないとアグロに対して間に合いません。

 

グッドスタッフよりも戦略を尖らせる!

強いカードが詰まったデッキよりも、尖った戦略を持つデッキの方が強いです。

ライフを狙うバーンや、ライフゲインでアグロをメタったデッキ、たくさん並ぶと強くなる

 

いつもより倍の展開で動けるので、尖った戦略の方が爆発力があって強いです。

 

ラヴニカの献身環境最強デッキ!

個人的に最強だと思っているのは青緑マーフォーク。勝率は9割ほどありますね。

負けるのもブン回った赤単くらいです。

青緑マーフォーク

creatures:27
4 《水底の生術師/Benthic Biomancer》
3 《翡翠をまとう者/Jade Bearer》
4 《深根の精鋭/Deeproot Elite》
4 《マーフォークの霧縛り/Merfolk Mistbinder》
4 《マーフォークのペテン師/Merfolk Trickster》
4 《銀エラの達人/Silvergill Adept》
4 《オラーズカの暴君、クメーナ/Kumena, Tyrant of Orazca》

spells:10
2 《孵化/Incubation》 // 《不和/Incongruity》
4 《深根の水域/Deeproot Waters》
4 《睡眠/Sleep》

lands:23
4 《繁殖池/Breeding Pool》
4 《森/Forest》
4 《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
7 《島/Island》
4 《手付かずの領土/Unclaimed Territory》

部族デッキの中でも随一のぶっ壊れ

近日紹介予定ですが、このイベントだとマーフォークが並びまくっていつもの10倍強いです。

 

回すとすぐに分かるぶっ壊れ感。

同型やアグロに対して間に合うように《睡眠/Sleep》を採用しています。

赤単にも勝てるくらいクロックが早く、ドローも出来るため安定しています。

 

赤単以外のデッキと当たったら強すぎて負ける要素がないです。

マーフォーク軍団のパワーは軽く40くらいは行くので、白のライフゲインデッキに対しても勝てます。

 

下記をアリーナでインポート

4 Benthic Biomancer (RNA) 32
4 Deeproot Elite (RIX) 127
3 Jade Bearer (RIX) 134
4 Merfolk Mistbinder (RIX) 164
4 Merfolk Trickster (DAR) 56
4 Silvergill Adept (RIX) 53
4 Kumena, Tyrant of Orazca (RIX) 162
3 Forest (XLN) 277
8 Island (XLN) 265
4 Breeding Pool (RNA) 246
4 Hinterland Harbor (DAR) 240
4 Unclaimed Territory (XLN) 258
4 Deeproot Waters (XLN) 51
2 Incubation // Incongruity (RNA) 226
4 Sleep (M19) 74

 

赤単も強いけど、、、

赤単もよく当たって確かに強いのですが、白のライフゲインデッキに当たったら苦戦するので要注意。

メタられていることを考えるとマーフォークがオススメです。

 

期間限定!稼げるときに稼いでおこう!

このマーフォークを使えば、ほとんど負けません。カジュアルな層が多いのでゴールドを減らさずレアカードが貰えますよ。

 

デッキとして強いので、次の環境で同イベントが開催されても通用すると思います。

ぜひ組んでみてください!

アリーナ
スポンサーリンク
シェアする
MTGブログ 終わりなき探求

コメント

  1. 匿名 より:

    ラヴィニアを紹介しないと片手落ちじゃないですか?
    部族アグロも強いけど、その都合でショックつかいたくなりますねー

    • sugarless より:

      コメントありがとうございます!
      ラヴィニアは確かに強いですね。ラヴィニアを使うと火力に弱くなるのでどちらにも勝てるアゾリウスなんかも強いかもと思ってきました。

      ただ、このルールだとラヴィニアは禁止されたほうがいいですね。