旧枠モダンデッキ紹介!【白単タッチ青ウィニー】

旧枠モダン

こんにちは。

旧枠モダンは使いたいカードが沢山ありすぎて困りますね。

 

本日は人気のウィニーデッキをご紹介。昔から人気のアーキタイプですね。

僕もはるか昔、テーマデッキを買って好きになりました。

白単タッチ青ウィニー

creatures:28
4 《アイケイシアの投槍兵/Icatian Javelineers》
4 《サバンナ・ライオン/Savannah Lions》
4 《陽光尾の鷹/Suntail Hawk》
4 《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
4 《サルタリーの僧侶/Soltari Priest》
4 《白騎士/White Knight》
4 《ヴェクの聖騎士/Paladin en-Vec》

spells:11
4 《マナ漏出/Mana Leak》
4 《栄光の頌歌/Glorious Anthem》
2 《最下層民/Pariah》
1 《聖なるメサ/Sacred Mesa》

lands:21
3 《アダーカー荒原/Adarkar Wastes》
1 《フェアリーの集会場/Faerie Conclave》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1 《島/Island》
12 《平地/Plains》

sideboard:15
2 《オーラ術師/Auramancer》
2 《緊急阻止/Flash Counter》
2 《土地の寄進/Gift of Estates》
3 《沈黙のオーラ/Aura of Silence》
2 《冬眠/Hibernation》
2 《最下層民/Pariah》
2 《聖なるメサ/Sacred Mesa》

 

白の小粒なクリーチャーを並べよう!

1マナ

《サバンナ・ライオン/Savannah Lions》は昔のクリーチャーしては破格の1マナパワー2。

1ターン目に出せれば、動きの遅いデッキには大ダメージを与えます。

 

《アイケイシアの投槍兵/Icatian Javelineers》は相手のタフネス1を除去できる便利な1マナ。

サイズの大きいクリーチャーも相打ちに持ち込めるので強いですね。

 

《陽光尾の鷹/Suntail Hawk》は1マナの飛行クロック。ブロックされずらいので、じわじわとダメージを稼ぐことが出来ます。

 

2マナ

《白騎士/White Knight》はプロテクション黒で除去に強く、先制攻撃で戦闘にも頼りになるクリーチャー。このデッキでももちろん主力。

 

《サルタリーの僧侶/Soltari Priest》はプロテクション赤で火力で焼かれることがなく、シャドーを持っています。

シャドーをもつクリーチャーはシャドーを持つクリーチャーでしかブロックできないので実質アンブロッカブル。素早くライフを削っていきます。

 

プロテクションで赤と黒をシャットダウン

《ヴェクの聖騎士/Paladin en-Vec》は旧枠モダン最高の除去体制を誇るクリーチャー。

ほとんどのデッキで対処に困ってしまいます。

特にこのカードに 《最下層民/Pariah》をエンチャントしてしまえば、

赤単のデッキは勝つことが出来なくなってしまう凶悪コンボ。

 

猛威を振るうゴブリンデッキを黙らそう!

青いカードで妨害!

《マナ漏出/Mana Leak》は素早くゲームを決めるこのデッキが使えば、2マナのカウンター。

相手のゲームプランを崩し、自身のクリーチャーを守るのにも使えます。

 

《翻弄する魔道士/Meddling Mage》は戦力として数えられるだけでなく、相手に使われると嫌なカードを唱えられなくしてしまいます。

このカードで全体除去や相手のフィニッシャーを抑えて、攻め切ってしまいましょう!

 

全体強化でクリーチャー

このデッキのキーカード《栄光の頌歌/Glorious Anthem》

小粒なクリーチャーでもたくさん並べて強化すれば、驚異的な軍団が出来上がりますよ!

 

サイド後はエンチャントを駆使しよう!

サイド後はエンチャントを多めに入れて、軸を変えて攻めていきます。

《聖なるメサ/Sacred Mesa》は旧枠モダンで猛威を振るうエンチャント。

このデッキだと全体除去もあるので、効果もさらに強烈ですね。

《土地の寄進/Gift of Estates》も合わせて使ってマナも伸ばしていきましょう。

 

シンプルな戦略に美しいクリーチャー。

白単ウィニーの楽しさって、色んなクリーチャーをたくさん並べられることだと思います。

白のクリーチャーって美しくて素敵ですよね。

クリーチャーをたくさん並べて、強化して殴り切るのはスピード感もあり強力です。

 

こんなウィニーデッキが好きな人は多いはず。ぜひ旧枠モダンで回してみましょう!

旧枠モダン
スポンサーリンク
シェアする
MTGブログ 終わりなき探求

コメント