デッキを作ることの楽しさとは?(制限は創造の母)

雑記

こんにちは。

 

マジックっていろんな遊び方、楽しみ方がありますよね。

単にゲームでプレイするだけでなく、好きなカードをコレクションしたり、高騰しそうなカードを株的に買ったり。

その中でもデッキを組むことはマジックの大きな楽しみ方の一つです。

 

僕はマジックの遊び方の中で一番好きなのがデッキを組むことで、これまでpauperで色んなマイナーデッキ、最近だと旧枠モダンでもデッキを組んでいます。

pauperデッキ集(お気に入りのデッキを見つけよう!)
pauperはデッキの種類が盛りだくさん。 コモンだけのフォーマットですが、高速アグロ、ミッドレンジ、クロックパーミッション、コンボ、部族デッキといろんなデッキが組めますよ。 このページではそんなpauperの素敵なデッ...
旧枠モダンデッキ紹介!【緑タッチ赤ビッグマナ】
こんにちは。デッキ構築が楽しい旧枠モダン。 本日もデッキを組んでみたのでご紹介します。豪快にマナを出して勝つのって楽しいですよね。 緑タッチ赤ビッグマナ creatures:4 1 《絹鎖の蜘蛛/Silk...
旧枠モダンデッキ紹介!【黒単コントロール】
こんにちは。 最近ハマっているマイナーフォーマット旧枠モダン 本日は旧枠モダンで組める黒単コントロールデッキを組んでみましたのでご紹介します。 黒単好きはぜひこのデッキで旧枠モダンを始めよう! 黒...

 

全くの一から組んだものや、既存のデッキを大幅に改造して自分が納得する構成にしてみたり、いろいろと考えることができて楽しいです。

本日はpauperや旧枠モダンのデッキを、僕がたくさん組んでいる理由についてちょっと考えてみたので書いてみます。

デッキを作るって楽しい!

デッキを作るのって楽しいですよね。

自分が組んだデッキは自分だけのオリジナルのものですし、実際に自分が組み合わせたカード達が理想的な動きをしてくれたら最高に気持ちいいです。

もっと深く、なぜデッキを作ることが楽しいのか考えてみると、以下の理由にたどり着きました。

表現(コンセプト)を実現出来たという達成感

これが上手にデッキが組めたときにあるから、デッキを組むことってやめられないんですよね。

デッキがまだ固まっていない段階だと、こんなことをやってみたいというコンセプトが新たなデッキで実現できるか分かりません。けどいろいろと試行錯誤して新しいデッキでそれが上手くいった時に達成感があるんですよね。

そして多くの場合、それはデッキを頑張って組んだあなたが初めて味わうことのできるものです。

 

例えばこんなコンセプトでデッキを組みました。

例えば、

pauperローグデッキ紹介『ずべらストーム』
こんにちは。 部族デッキを組もうと、試行錯誤していたらヤバいデッキが出来上がりました。 ずべらストーム creatures:10 4 《臓物の予見者/Viscera Seer》 1 《血の座の吸血鬼/Bloodthro...

過去にこんなデッキを組みました。このデッキのコンセプトはモダンのようなチェインコンボを組んでみたい、あの一つ一つ呪文を繋ぐ感じをpauperでも味わいたいというコンセプトで組んでみました。

それなりに上手くいったと思いますし、今までにほとんど原型のなかったデッキだったのでそれなりに人気が出ました。

けど、このデッキを組み始める前まではここまで上手く回るデッキが誕生するとは全く考えていませんでしたが、コンセプトが実現できたので達成感があって楽しかったです。

 

出来ることをやってもつまらない

デッキを組んで上手くいくかどうか分からない。けれども頑張って試行錯誤して課題をクリアすることに楽しみがあるんです。

こんなことをやってみたいけれども、

デッキパーツは足りるかな?

このカードの適正枚数は何枚だろう?

環境的に戦うにはこのカードを採用した方がいいな?

もっといいカードがあるかも?

と考えてベストな構成を考えることが楽しいのです。

自分の理想とするカードが自由に選べるなら、デッキを組む楽しさは半減してしまうのです。

 

制限のあるフォーマットだとなお楽しい!

なので、デッキを組むなら制限のあるフォーマットの方が楽しいというのが持論です。

コモンしか使えないけれども、限られたカードプールしか使えないという制限があるからこそ、コンセプトがうまく実現できたときにその達成感も大きくなります。

だから、使えるカードに制限のあるpauper旧枠モダンで僕はデッキを組んでいます。

 

制限こそ創造力の母

20の年、20の教訓 その3|読み物|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト
世界中で2千万人を超えるプレイヤーとファンを持つ世界最高の戦略トレーディングカードゲーム、マジック:ザ・ギャザリングの日本公式ウェブサイト。

公式の中でマローがよく言う言葉に【制限こそ創造力の母】というのがあります。

まさにpauper旧枠モダンだといろんなデッキコンセプトを思いつくことができます。

デッキを組むのが好きな人、デッキを組む楽しさを味わってみたいという方にぜひおすすめのフォーマットなのでぜひ一度遊んでみてください。

 

まだやってないの?最高のフォーマット【Pauper】の魅力とは
最近流行りのフォーマット【Pauper】 みなさんプレイしていますか? マジックを今までプレイしてきた中級者、上級者にオススメなだけでなく、 マジックを始めたばかりの初心者にもおすすめのフォーマットです。 ...
旧枠モダンとは?(古参プレイヤーはやらずにいられない!)
こんにちは。 僕はインベイジョンぐらいからマジックに触れ始めました。 だから最初に遊んでいたカードは旧枠。 他の国産のTCGとは違うエキゾチックな感じがたまらなかったです。 そのあと第8版からマジック...
雑記
スポンサーリンク
シェアする
MTGブログ 終わりなき探求

コメント