【旧枠モダン】デッキを組もう!注目カード紹介!(赤編)

旧枠モダン

こんにちは。次世代注目のフォーマット、【旧枠モダン】

どんなフォーマット?という方はこちら。

旧枠モダンとは?(古参プレイヤーはやらずにいられない!)
こんにちは。 僕はインベイジョンぐらいからマジックに触れ始めました。 だから最初に遊んでいたカードは旧枠。 他の国産のTCGとは違うエキゾチックな感じがたまらなかったです。 そのあと第8版からマジック...

 

赤は旧枠モダン最多のラインナップで強いカードが多い。

M19までで使える赤のカードは166種類

地震/Earthquake

飛行クリーチャー以外を広く除去できるのでサイドで採用したい。

 

火の玉/Fireball

基本のX火力。

 

ゴブリンの手投げ弾/Goblin Grenade

ゴブリンデッキを前のめりにするカード。5点ダメージはフィニッシュにピッタリ。

 

渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer

モダンでも活躍するパワーカード。リアニメイトのような墓地が増えるデッキで採用したい。

 

密林の猿人/Kird Ape

グルールデッキの主力になるカード。ランカーと組み合わせて殴ろう!

 

稲妻/Lightning Bolt

古からの最強火力。もちろん旧枠モダンでも使える。タフネス3以上か否かが除去耐性の基準になる。

 

ショック/Shock

追加の火力として。バーンでは稲妻と共に使えるかも。

 

投げ飛ばし/Fling

リアニメイトデッキのフィニッシュに使えるかも。

 

ゴブリンの群衆追い/Goblin Piledriver

強いゴブリン。このカードがいるのでゴブリンデッキは盤石です。

 

火葬/Incinerate

稲妻より重たいが2マナで3点は強い。バーンデッキを組むなら。

 

オークの司書/Orcish Librarian

面白いライブラリー操作カード。特定の1枚を探す必要のあるデッキなら強いかも。

 

紅蓮地獄/Pyroclasm

アグロデッキを否定する2マナの全体火力。

 

とどろく雷鳴/Rolling Thunder

火の玉よりこちらの方が使いやすいかも。

 

部族の炎/Tribal Flames

ギルドランドがないので旧枠モダンでは少し使いづらい。

 

武器商人/Arms Dealer

ゴブリンデッキが邪魔なクリーチャーを焼くために採用できるかも。

 

血染めの月/Blood Moon

基本土地が多く使われるフォーマットですがサイドボードとして優秀。

 

怒鳴りつけ/Browbeat

相手に選択肢がありますが手札が火力に変わるバーンデッキだと強い。カードパワーは高いので赤い攻めるデッキなら採用が検討できる。

 

ゴブリンの王/Goblin King

ゴブリンロード。ゴブリンデッキが組める!

 

ゴブリンの戦長/Goblin Warchief

いい仕事をするゴブリン。ゴブリンデッキの主力。

 

ボガーダンの鎚/Hammer of Bogardan

強力な使いまわしできる火力。赤いロングゲームを狙うデッキなら1枚採用してみたい。

このカードをフィニッシャーにしたデッキも組んでみたい。

 

突撃の地鳴り/Seismic Assault

不要な土地が火力になる。相性のいいカードが見つかれば。

 

ゴブリンの太守スクイー/Squee, Goblin Nabob

何度も手札に戻ってくるクリーチャー。様々なカードの繰り返し使えるコストとして使おう!

 

石の雨/Stone Rain

ポンザのようなデッキが組めるかもしれない。サイドとしても採用できる。

 

なだれ乗り/Avalanche Riders

土地破壊にクリーチャーがついてくる。カードパワーは石の雨より高いのでコチラの方がよく使われそう。

 

荒廃の巨人/Desolation Giant

キッカーすれば自身以外のクリーチャーを全て破壊できる豪快な巨人。

対抗色なのが少しネックですが、追加の神の怒りになれるかも。

 

ラースの灼熱洞/Furnace of Rath

ダメージ倍!バーンの最終兵器。

 

溶岩の猟犬/Lava Hounds

地味でデメリットもありますが、4/4というサイズで速攻を持っているのは攻めるデッキが使うと脅威。

 

溶岩生まれの詩神/Lavaborn Muse

ハンデスと組んで使いたいカード。

 

魔力のとげ/Manabarbs

コントロールが出されると悶絶するカード。これが使えるので赤は強い。

 

伏魔殿/Pandemonium

クリーチャーが出るたびにそのパワー分の火力を飛ばせるエンチャント。

派手なカードなので使い方を考えれば活躍できるかも。

 

ラースのドラゴン/Rathi Dragon

優秀な飛行クリーチャー。後半、土地が2枚くらい減っても痛手ではないので普通に強い。

赤い前のめりのデッキのマナカーブの頂点で。

 

連続突撃/Relentless Assault

あまり採用実績はないみたいですが、使ってみたいカード。

 

塩まき/Sowing Salt

トロン対策に。

 

無政府主義者/Anarchist

重たいがソーサリーを回収できるので派手な動きをするデッキで使えるかもしれない。

 

陶片のフェニックス/Shard Phoenix

マナを払えば呼び戻せるフェニックス。能力がコントロール向き。

 

包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander

ゴブリンデッキの強さを支えるカード。5マナクリーチャーとして普通に強いのでゴブリンデッキでなくても採用できそう。

 

ドラゴンの休息地/Dragon Roost

重たいですが、コントロールしきった後はこのカードでドラゴンをたくさん出して勝ちたい。

 

シヴ山のドラゴン/Shivan Dragon

安定して強いドラゴン。フィニッシャーとして採用検討。マナ域も丁度いい。

 

双頭のドラゴン/Two-Headed Dragon

カッコいいドラゴン。ドラゴンデッキを組むなら。

 

燎原の火/Wildfire

併合と組み合わせて使おう!旧枠モダンで大活躍のカード。

 

シヴのヘルカイト/Shivan Hellkite

重たいですが制圧力の高いドラゴン。ビッグマナ系だと活躍しそう。

 

沸血の巨像/Bloodfire Colossus

6点火力はほぼすべてのクリーチャーを焼き払うことができます。リアニメイトデッキのリセットカードに。プレイヤーにも6点入るのが守るときは少し辛い。

 

抹消/Obliterate

超全体破壊カード。エンチャントは残ることが重要。これをエンドカードにしたデッキも組めるかも。

 

ドラゴンの嵐/Dragonstorm

旧枠モダンで使えるストームカード。速攻持ちのドラゴンを並べてフィニッシュしよう!

 

赤らしい派手なカード、ドラゴン、ゴブリン、火力

他の色より使えるカードが多いだけあって、強力なカードがたくさん。

デッキパワーを支える強い火力や、他部族を寄せ付けないラインナップのゴブリン、フィニッシャーに最適のドラゴンと、赤単で十分戦えます。

個人的には抹消を使ったデッキを考えてみたいです。

旧枠モダン
スポンサーリンク
シェアする
MTGブログ 終わりなき探求

コメント