Brawlで便利なアーティファクトまとめ【ドミナリア~イクサラン】

Brawl/ブロール

こんにちは。

ドミナリアも発売されて、本格的に始動し始めたBrawl

さっそく、大人気のフォーマットになる予感です。

 

Brawlのデッキを組む際に、どんな色の統率者を選んでも入れられるのが無色のアーティファクト。

本日はBrawlプレイヤー必見のアーティファクト特集です。

今回はドミナリアからイクサランブロックまででデッキで活躍しそうな便利なアーティファクトをご紹介。

 

イクサラン

起源の柱

統率者のクリーチャータイプを選ぶと、便利なマナ加速。

部族デッキを組む時も便利ですね。マナ加速アーティファクトは正義。

 

魔術遠眼鏡

起動型能力統率者を指定するとシャットアウトできますね。

 

宝物の地図/宝物の入り江

占術でドローを安定させ、裏返るとアドをとったりマナ加速も出来たり万能アーティファクト。ほとんどのデッキで必須となりそうです。

 

探査の短剣/失われた谷間

相手の誰かにトークンを与えますが、トークンを与えていない対戦相手にアタックすれば簡単にダメージが与えられますね。多人数戦で使うと変身の条件が緩い。

ひっくり返ると強力なマナ加速になります。

 

征服者のガレオン船/征服者の橋頭保

少し重たいですが、ロングゲームになりやすいBrawlだと後半どんどんアドを稼いでくれるカード。採用を検討しよう。

 

原初の呪物/原初の水源

インスタントとソーサリーメインのデッキなら必ず採用したいカード。

普通に強い。

 

イクサランの相克

旅行者の護符

マナ基盤の安定に。Brawlは使える多色マナが少ないので多色デッキは採用を検討。

 

アゾールの門口/太陽の聖域

1枚差しでデッキを組むので、変身させるのもやりやすそう。

この土地からx呪文を打てると豪快でいいですね。

 

不滅の太陽

プレインズウォーカーの統率者を完全にシャットアウトするので使うと嫌な顔されそうです。

アドの塊なので、重たくても1枚はどんなデッキでも入れていいかも。超強力。

 

沈黙の墓石

強力な墓地対策。墓地利用するデッキが流行っているなら使ってみよう。

 

ドミナリア

ウルザの後継、カーン

アーティファクトじゃないけど、無色なのでご紹介。

どんどんアドを稼いでトークンも作り出して、超強力。

勝ちたいなら絶対にデッキに入れよう!というくらいBrawl必須カード。

 

再鍛の黒き剣

統率者につけて大ダメージを狙える装備品。ダブルストライクのクリーチャーにつけたいですね。イラストめっちゃカッコいい。

 

多勢の兜

コピーを生み出す装備品。2体並ぶことで強力なシナジーを生み出す統率者と一緒に使うと楽しそう。

 

金粉の水蓮

強力なマナ加速はどんなデッキでもひっぱりだこ。

よく見るカードになるでしょう。嬉しい再録。

 

ウルザの秘本

アーティファクトを多用するデッキなら、継続的にアドを稼げるので採用の余地あり。

 

スランの経時門

なんだかいろいろと踏み倒して悪さが出来そうなアーティファクト。

 

モックス・アンバー

最後はこのカード。もうBrawlで使ってくれと言わんばかりのカード。

このカードからBrawlのデッキは始まると言っても過言ではありません。

 

今後はスタンのアーティファクトが要注目!

Brawlが新フォーマットとして誕生したので、今後はスタンダードで使えるアーティファクトの人気が今まで以上に高まると思います。

強力なアーティファクトは早めに買ってしまうのがオススメ!!

 

とくにドミナリアのカーンとモックスアンバーはBrawl必須カードといってもいいくらい強力な無色のカードなので、Brawlやるなら絶対欲しい1枚です。

コメント